Scratchで「It`s snack time!」ゲーム

おはようございます、Tech Kids Home  Teacher 幕張ベイタウン教室 飛田です。
今日はScratchで「It's snack time!」ゲームをご紹介します。
お腹が空いたネコはおやつにドーナツを食べます。食べるとポイントが1つ増えますが、体が小さくなっていきます。
そこでオレンジを食べると体が大きく元に戻りポイントも一気に5つ増えます。
しかしてんとう虫に触れると一気に体が小さくなり、ポイントも10減ってしまいます。また、雲に触れると動きを止められ中央に戻されてしまいます。
さてネコは制限時間内に何個のドーナツを食べられるかな?

▼こちらは開発中の画面です。ブロックを積み、動作を制御していきます。
ブロックは、論理的に考え、順序よく並べないと、思うように動作してくれません。まずどんなものを開発するかを紙に書き出し、それからブロックを並べていくのもいいですね。

自分の力でScratch開発ができるようになると、とにかく論理的に考えなければなりません。Scratch開発に取り組む事で、IT技術に触れるだけでなく、計画性や論理的思考力を遊びの中で自然に養う事ができます。

幕張ベイタウン教室では、体験授業を随時受付けております。お気軽にお問い合わせください!
▼問い合わせ先はこちら
✉️tkh.chiba.kaihinmakuhari@gmail.com

小学生向けプログラミング教室・Tech Kids Home Teacher 千葉幕張ベイタウン教室

Tech Kids Home Teacherは、日本最大の小学生向けプログラミングスクール「Tech Kids School」認定講師が運営するプログラミング教室!Scratch開発を通じてプログラミングの世界に飛び込もう!

0コメント

  • 1000 / 1000